プロペシア ミノキシジル 効果

治療薬の併用

男性型脱毛症の治療薬として有名になったプロペシア(フィナステリド)ですがプロペシア単体の使用だけではなかなか効果が感じられない人がいるのも事実です。

 

薄毛治療を行う場合に処方される治療薬はプロペシアの場合が多いです。治療の経過を見ながらになりますが、男性型脱毛症の治療にはもう一つの治療薬を併用する場合があります。

 

それがミノキシジルです。ミノキシジルを単体だけで使用する場合もありますが、プロペシアの使用だけでは満足するような結果にならなかっ人、ミノキシジル単体だけの使用では満足するような結果にならなかった人の場合にプロペシア+ミノキシジルと併用した治療を行う場合があります。

 

プロペシア(フィナステリド)は抜け毛の原因5αリダクターゼの働きを阻害する働き、ミノキシジルは毛母細胞に直接働きかけて細胞分裂を活性化させます。

 

フィナステリドとミノキシジルを併用することによりそれぞれ単体で使用するのに比べて育毛、発毛効果がより一層でやすくなるんです。

 

その他にもサプリメントを合わせて服用することを推奨しているクリニックも多くあります。