プロペシアの購入方法

男性型脱毛症の治療薬プロペシア(フィナステリド)は医師の処方箋がなければ購入することはできません。このため、プロペシアを購入するためには薄毛治療を行っている病院やクリニックで診察を受ける必要があります。

 

健康保険は適用されないので診察、処方代、薬代等全てが自己負担になります。

 

この様に基本的にプロペシア(フィナステリド)は病院に行って医師に診断をしてもらうことで処方してもらえる治療薬です。

 

しかし、病院に行かなくてもプロペシアを購入することは可能です。それは個人輸入をする方法です。個人輸入といっても個人輸入を代行してくれる業者から購入するので通販となんらかわりません。

 

有効成分フィナステリドが含まれている海外の治療薬なので必ずしも「プロペシア」という名前で販売されているとは限りません。薬の有効成分は同じでも製品として販売されるときには国によっても名前が違うからです。

 

通販で購入する場合は、英語で手続きが必要だったり煩わしい手続きも必要ないので、インターネットで買い物をしたことのある人なら簡単に購入することが可能です。値段も病院で処方してもらうのに比べると安いこともあり人気があります。

 

病院には定期的に通って通販でプロペシア(フィナステリド)は購入するようにして、治療に掛かる費用を安くする工夫をしている人も多いようですね。

 

通販でプロペシア(フィナステリド)を購入できるのは非常に便利なのですが、薬に対する正しい知識は必要不可欠です。個人輸入代行でプロペシアを購入する場合は全てが自己責任なので。

 

どんな薬にも言えることですが、自分が服用する薬の効果や副作用についてはしっかりと正しい知識を得ておきましょう。