プロペシアジェネリック個人輸入

ジェネリックの個人輸入

最近は日本でもジェネリック医薬品を使用することが増えてきているようです。AGA(男性型脱毛症)の治療に使用されれる治療薬はプロペシア(フィナステリド)ですが、プロペシアのジェネリック医薬品も勿論あります。

 

プロペシアは薄毛治療を行っている病院で処方してもらう処方薬です。基本的には薄毛治療を行っている病院で医師の診察を受けなければ購入することはできません。

 

しかし、個人輸入代行業者を利用することで海外のプロペシアを購入することは可能です。個人輸入代行でプロペシアを購入するめりっとはやはり価格でしょうね。日本で購入するのと比べて安いですね。

 

プロペシアのジェネリック医薬品も海外にはありますが、日本にはありません。ジェネリック医薬品も個人輸入代行業者を通して購入することが可能。ジェネリックのプロペシアの場合純正品と比べるとかなり安いですね。

 

プロペシアの純正品を個人輸入代行で購入するのよりも、プロペシアのジェネリックを個人輸入代行で購入する方が更に価格は安くなります。

 

そのためプロペシアのジェネリックを個人輸入代行業者から購入する人も増えているようです。個人輸入代行業者から子購入するのは通販と同じで非常に便利ですが、薬に対する正しい知識、どれを選ぶか等全てが自己責任。このてんは注意が必要ですね。

 

風邪薬にも効果や副作用がはっきりとあります。プロペシアに対しても正しい知識が無いのに安易に手を出すのは考え物ですね。