男性型脱毛症とは?

若ハゲ・薄毛の原因

AGA(男性型脱毛症)とはどんな脱毛症なのか?男性型脱毛症は進行形の脱毛症です。一度なってしまうと適切な対処をしない限りずっと進行をし続けてしまいます。

 

何もせずに放っておけばそのまま抜け毛、薄毛が進行するのでどんどん悪化していってしまう一方で、自然に回復して良くなるということはありません。

 

思春期以降の男性の抜け毛、薄毛の原因で多い脱毛症です。
症状としては生え際、頭頂部の髪の毛が抜けてだんだんと無くなっていく、細く、弱く産毛になっていき地肌が透けて見えるようになっていってしまいます。これがどんどん進行していくのが男性型脱毛症です。

 

男性型脱毛症のパターン
○M型 額の両側から後退、中央部は毛が残る場合も。
○A型 額全体から徐々に後退
○O型 頭頂部が薄くなっていく
○U型 額の中央から後退

 

前頭部と頭頂部に症状が表れ後頭部、側頭部は男性型脱毛症の症状が殆ど表れないので髪の毛が残っている場合が多いのも特徴です。

 

男性型脱毛症の発症率は日本人の場合約30%だといわれています。また、日本人に多いのはM型だと言われています。

 

自分がどのパターンの脱毛になるかもある程度進行してみないとわかり難いです。