AGA検査キット

男性型脱毛症の検査

男性型脱毛症かどうかの検査は病院で受けることが可能です。抜け毛がどうも気になる、最近髪の毛の間から頭皮が透けて目立つ。そんな症状が出てきたら原因は何なのかを突き止める必要があります。

 

男性型脱毛症の治療は時期が早いことに越したことはありません。薄毛期間が長くなれば長くなるほど治療の効果も表れにくくなってきます。

 

年齢が若く、薄毛期間が短ければ回復力も高いとされています。手遅れにならないためにもまずは男性型脱毛症の検査を受けてみることから始めてみましょう。

 

検査を受けてみたいけど、近くに検査を行っている病院が無くて出来ない!そんな人も多いと思います。

 

そこで現在人気なのが自宅でできる男性型脱毛症検査。男性型脱毛症検査キット、自宅で自分ひとりで簡単に検査ができるセットです。

 

検査キットが送られてくる封筒には、宛名ラベル以外に文字の記載はありません封筒を開けない限り中身の特定はできません。第三者に中身が何なのかバレる心配もありません。

 

検査キットの使い方はいたって簡単で、口の中の粘膜を綿棒で採取してそれを検査機関に郵送するだけ。自分はハゲしまう確立が高いのか低いのか、治療薬プロペシアの効果が高く出るのか低いのか。

 

2〜3週間で結果を知ることができます。

 

男性型脱毛症・遺伝子検査キット